メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  消化器 »  群大改革、なぜ「患者参加」が不十分だったか

群大改革、なぜ「患者参加」が不十分だったか

事故調査委員会の勝村氏が報告

 2018年03月22日 11:37
プッシュ通知を受取る

8名の先生が役に立ったと考えています。

 昨年(2017年)9月、群馬大学病院の新事故調査委員会に対して、病院改革に関する進展状況を確認する報告会議が行われたが、「患者参加の促進」の取り組みが全く進んでいないことが判明した。なぜ、病院側は患者参加の促進に取り組まなかったのか。同委員会委員で医療情報の公開・開示を求める市民の会代表世話人などを務める勝村久司氏が、第4回日本医療安全学会(2月17~18日)で報告した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

医療とはサイエンスである。 だがしかし...

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  消化器 »  群大改革、なぜ「患者参加」が不十分だったか

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P08513504 有効期限:8月末まで