メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  糖尿病・内分泌 »  論文発表、先越されても時流に流されず

論文発表、先越されても時流に流されず

清野進氏・鈴木万平記念糖尿病国際賞を受賞

 2018年03月30日 06:15
プッシュ通知を受取る

8名の先生が役に立ったと考えています。

 第10回を迎えた鈴木万平記念糖尿病国際賞(主催:鈴木万平糖尿病財団)を、神戸大学大学院分子代謝医学特命教授の清野進氏が受賞した。3月7日に東京都で行われた授賞式の日に、同氏に受賞の喜びを聞いた。激しい国際競争の中にあって、論文発表が他の研究グループに先を越された経験に触れ、同氏は時流に流されず自分の研究テーマを貫くことの重要性を示した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

日本のサマータイム導入の検討。どう考える?

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  糖尿病・内分泌 »  論文発表、先越されても時流に流されず

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P08513663 有効期限:8月末まで