メニューを開く 検索 ログイン

育児中の男女外科医が抱えるストレスの実態

2018年04月13日 06:15

3名の医師が参考になったと回答 

 育児中の外科医が抱えるストレスの実態を明らかにするため、18歳未満の子供を持つ日本外科学会会員を対象に「働くドクターのストレス調査」が行われた。その結果、外科医の多くが仕事に関するストレスに加え、自分の時間や子供と過ごす時間の不足など、時間に関するストレスを抱えていることが分かった。東京女子医科大学心臓血管外科の冨澤康子氏が第118回日本外科学会(4月5~7日)で報告した。

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]7月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

AIAIおすすめの記事もどうぞ

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

政府が日本版CDC「感染症危機管理庁」新設へ

トップ »  医療ニュース »  2018年 »  ワーク・ライフ »  育児中の男女外科医が抱えるストレスの実態