メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  ワーク・ライフ »  専門で異なる?女性医師の妊娠と出産

専門で異なる?女性医師の妊娠と出産

 2018年04月18日 06:00
プッシュ通知を受取る

6名の先生が役に立ったと考えています。

 女性医師にとって、ライフイベントである妊娠・出産とキャリアの両立は大きな課題である。女性医師が増加する中、女性医師の妊娠・出産に関する実態を把握する重要性は増しているが、わが国ではこうした調査報告は少ない。東京慈恵会医科大学葛飾医療センター乳腺・内分泌外科准教授の川瀬和美氏は、女性医師の妊娠・出産に対する意識やマタニティハラスメントの実態、妊娠・出産時の合併症の有無などについて、同大学の常勤女性医師に対してアンケートを実施し、専門分野(外科系、内科系、基礎系)別に集計。その結果を第118回日本外科学会(4月5~7日)で報告した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

医療大麻、日本で認めてよい?

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  ワーク・ライフ »  専門で異なる?女性医師の妊娠と出産

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P10513858 有効期限:10月末まで