メニューを開く 検索を開く ログイン

透析患者数などの速報値公表を中止

日本透析医学会

 2018年04月19日 13:50
プッシュ通知を受取る

4名の先生が役に立ったと考えています。

 日本透析医学会は4月17日、これまで年次学術集会・総会で公表してきた「わが国の慢性透析の現況」の速報値について、今後は中止すると発表した。わが国の透析患者数は2021年をピークに減少に転じることが推定されている。そのため、このまま公表を続けた場合、数人の差であっても速報値と確定値に分かれ、混乱を招く恐れがあると判断したためだ。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

変異株はコロナの脅威を増大させるか

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  糖尿病・内分泌 »  透析患者数などの速報値公表を中止