メニューを開く 検索を開く ログイン

身近に乳がん患者がいる医師は検査を推奨

 2018年04月20日 06:00
プッシュ通知を受取る

1名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 乳がんスクリーニングの現行ガイドライン(GL)では、ルーチンスにクリーニングを推奨する対象年齢の幅が狭くなっている。米・Johns Hopkins UniversityのCraig Evan Pollack氏らが行ったアンケートの結果から、医師は乳がんと診断された患者、家族、友人などが身近にいる場合、対象年齢以外の女性に対して乳がんスクリーニングを推奨する傾向にあることが分かった。詳細はJAMA Intern Med(2018; 178: 148-151)に発表された。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

ご自身の診療領域のガイドラインが改訂

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  がん »  身近に乳がん患者がいる医師は検査を推奨

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P12513927 有効期限:12月末まで