メニューを開く 検索を開く ログイン

加齢黄斑変性に車の排気ガスが関連

 2018年05月15日 06:13
プッシュ通知を受取る

20名の先生が役に立ったと考えています。

 日本で増加が続く加齢黄斑変性(AMD)は、加齢の他に喫煙や太陽光など種々の要因が発症・増悪に関連すると考えられている。帝京大学眼科学准教授の三村達哉氏は、AMDと揮発性有機化合物(VOC)の関連に着目。AMDの病態に自動車由来VOCの曝露が関与していることを、第122回日本眼科学会(4月19〜22日)で報告した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

QRコード使っている?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »   »  加齢黄斑変性に車の排気ガスが関連

error in template: found but mtif was expected