メニューを開く 検索を開く ログイン

中村祐輔氏が日本で個別化医療の講演

第115回日本内科学会

 2018年05月21日 19:13
プッシュ通知を受取る

50名の先生が役に立ったと考えています。

 米・University of Chicago教授の中村祐輔氏は、第115回日本内科学会(4月13~15日)で「がんプレシジョン医療の現状と課題」と題して講演した。米国のオバマ前大統領が2015年に一般教書演説で打ち出したプレシジョン医療は「私が提唱してきたオーダーメイド医療と同義語」とした上で、自身の研究も含め先端的な研究成果を紹介。「これまで治せなかったがんも治せるようになる。それは遠くない日である」と強調した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

猛暑を過ごすイチ押しは?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  がん »  中村祐輔氏が日本で個別化医療の講演

error in template: found but mtif was expected