メニューを開く 検索 ログイン

ベリムマブがSLEの臓器障害に優れた改善効果

2018年05月23日 06:02

8名の医師が参考になったと回答 

 第62回日本リウマチ学会総会・学術集会(4月26~28日)において、産業医科大学第1内科学講座教授の田中良哉氏は、全身性エリテマトーデス(SLE)治療薬ベリムマブの点滴静注製剤に関し、日本、韓国、中国で行われた国際共同第Ⅲ相試験BEL113750の結果から、臓器別の改善効果にフォーカスして報告。「特に医師の関心が高い臓器障害への効果を検討した結果、ベリムマブ投与群で免疫系、筋骨格系、腎症状などにおける有意な改善が見られた」と評価した。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

注目コンテンツ

コメント機能は医師会員限定です

コメントの閲覧・書込みは医師会員限定となっております。

新規登録はこちら

ワンクリックアンケート

冬山登山で遭難。どう思う?

医師アクセスTOP10(当日)

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  リウマチ・膠原病 »  ベリムマブがSLEの臓器障害に優れた改善効果

医師限定新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
500円分のポイント進呈!

※既にご登録済みの方は対象外

本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

MOD 有効期限:1月末まで