メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  皮膚 »  熱傷患者、気道熱傷あると死亡率4倍

熱傷患者、気道熱傷あると死亡率4倍

熱傷入院患者レジストリー2017年次報告

 2018年05月28日 06:10
プッシュ通知を受取る

3名の先生が役に立ったと考えています。

 日本熱傷学会学術委員会では、わが国における熱傷診療の質の向上を目的として、2011年4月から熱傷入院患者のデータを多施設から収集する「熱傷入院患者レジストリー」を行っている。慶應義塾大学救急医学教授で同委員会委員長の佐々木淳一氏は、第44回同学会(5月17~18日)で、レジストリー研究の2017年次報告を行った。気道熱傷合併症例の死亡率は非合併例の4倍に上るなど、気道熱傷の有無が予後に大きな影響を与えることが示された。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

PickUpコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

先生のスケジュールはなにで管理?

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  皮膚 »  熱傷患者、気道熱傷あると死亡率4倍

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P11514419 有効期限:11月末まで