メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  小児 »  日本の学校給食が肥満を減らす

日本の学校給食が肥満を減らす

 2018年06月11日 06:05
プッシュ通知を受取る

9名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 わが国では、思春期の肥満率が他国に比べ低いが、その理由の1つとして学校給食の存在が指摘されてきた。東京大学大学院公衆衛生学の宮脇敦士氏、特任准教授の李廷秀氏、教授の小林廉毅氏らは、給食が中学生の肥満に及ぼす影響を調査。その結果、給食には男子生徒の肥満を減少させる効果があることが分かったと発表した。詳細はJ Public Health2018年6月5日オンライン版) に掲載された。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

ふるさと納税しましたか?

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  小児 »  日本の学校給食が肥満を減らす

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P12514591 有効期限:12月末まで