メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2018年 »  がん »  がんは糖尿病の独立したリスク因子

がんは糖尿病の独立したリスク因子

韓国・52万人超の研究

2018年06月11日 06:10

7名の医師が参考になったと回答 

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 糖尿病はがん発症のリスク因子であるが、がんが糖尿病発症のリスク因子となるかどうかはまだ結論が出ていない。韓国・National Cancer CenterのYul Hwangbo氏らは、韓国人52万人超を対象に、がんが糖尿病の発症リスク因子となるかどうかを検討した。その結果、がんは糖尿病発症の独立したリスク因子であるとJAMA Oncol2018年6月7日オンライン版)で報告した。

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]2月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

ワンクリックアンケート

30年ぶりの肥満症治療薬、ウゴービが遂に発売

トップ »  医療ニュース »  2018年 »  がん »  がんは糖尿病の独立したリスク因子