メニューを開く 検索を開く ログイン

ベネズエラで感染症流行、渡航注意

 2018年07月10日 06:05
プッシュ通知を受取る

1名の先生が役に立ったと考えています。

 世界保健機関(WHO)は、ベネズエラで社会・経済状況の悪化に伴い、ジフテリア、麻疹、マラリアなどの感染症が急速に拡大しており、医薬品へのアクセスや慢性疾患患者のケアについても懸念があると発表した。これを受けて外務省では7月5日、ベネズエラに渡航する場合は、予防接種をはじめ各種感染症の予防措置を取るとともに、常備薬を持参するなどの対策を講じるよう、海外安全ホームページで呼びかけた。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

申請しました? コロナ感染対策への厚労省の補助金

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  感染症 »  ベネズエラで感染症流行、渡航注意

error in template: found but mtif was expected