メニューを開く 検索を開く ログイン

在宅酸素療法、たばこなど火気に注意

 2018年07月11日 06:15
プッシュ通知を受取る

2名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像 厚生労働省による啓発リーフレット

 在宅酸素療法に使用する酸素濃縮装置、液化酸素、酸素ボンベ(以下、酸素濃縮装置など)の誤った使用法による火災事故が後を絶たない。厚生労働省は7月5日、在宅酸素療法を行う場合にはたばこなどの火気の取り扱いに注意し、取り扱い説明書をよく読んで正しく使用するよう、あらためて注意を呼びかけた。啓発リーフレットを作成し、「正しく使用すれば事故を防ぐことは可能」と強調している。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

NHK受信料、2023年度に値下げ

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  安全性情報 »  在宅酸素療法、たばこなど火気に注意