メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  高齢者 »  金井飛行士が宇宙で実施した研究内容を報告

金井飛行士が宇宙で実施した研究内容を報告

国内での実施はマウスに関して世界初の業績を2つ

 2018年07月30日 16:55
プッシュ通知を受取る

7名の先生が役に立ったと考えています。

 168日間の長期宇宙滞在を終え、今年(2018年)6月3日に地球に帰還した宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙飛行士の金井宣茂氏が7月26日、東京都の昭和女子大学でミッション報告会を行った。報告会では、同氏が国際宇宙ステーション(ISS)滞在中に取り組んだ宇宙医学実験が取り上げられ、マウスの飼育実験で世界初となる2つの業績が紹介された(関連記事「初フライト控え金井宇宙飛行士が会見」)。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

PickUpコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

先生のスケジュールはなにで管理?

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  高齢者 »  金井飛行士が宇宙で実施した研究内容を報告

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P11515262 有効期限:11月末まで