メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  精神疾患 »  統合失調症患者の就労支援と職場での対応

統合失調症患者の就労支援と職場での対応

 2018年08月02日 15:25
プッシュ通知を受取る

10名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像

 統合失調症は、頻度が高いものの克服は困難な疾患で、研究・治療の両面で精神科における最大の課題の1つとして位置付けられるという。北海道大学大学院精神医学教室教授の久住一郎氏は、統合失調症の病態および患者の社会復帰に向けた就労支援や職場で必要な対応について、7月20日に東京都で開催したセミナーで解説。「今後は個別型就労支援が主流になるだろう」と述べた。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

「東名あおり運転」、判決。先生のあおり運転体験は?

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  精神疾患 »  統合失調症患者の就労支援と職場での対応

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P12515206 有効期限:12月末まで