メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2018年 »  腎・泌尿器 »  妊活男性はボクサータイプの下着着用を

妊活男性はボクサータイプの下着着用を

下着選びで精子産生量に差

2018年08月23日 11:35

86名の医師が参考になったと回答 

イメージ画像 © Getty Images RuslanOmega ※画像はイメージです

 ボクサータイプ、ブリーフ、ビキニ...男性が着用する下着の種類によって精子の産生量に差があることが分かった。米・Harvard T.H. Chan School of Public HealthのLidia Mínguez-Alarcón氏らは「普段からボクサータイプ(いわゆるトランクス)の下着を着用している男性は、他のタイプの下着を着用する男性と比べて有意に精子の濃度が高く、精子の総数も多かった」とHum Reprod(2018年8月8日オンライン版)に発表した。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(5月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

関連タグ

ワンクリックアンケート

資産形成。投資するなら?

トップ »  医療ニュース »  2018年 »  腎・泌尿器 »  妊活男性はボクサータイプの下着着用を