メニューを開く 検索 ログイン

夫婦の不仲が炎症リスクに

腸内細菌叢の乱れが原因

 2018年09月06日 06:10
プッシュ通知を受取る

17名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像 © Getty Images ladi59 ※画像はイメージです

 米・Institute of Behavioral Medicine Research at Ohio state University Wexner Medical CenterのJanice K. Kiecolt-Glaser氏らは、夫婦の激しい対立は細菌内毒素を血中に放出し炎症を引き起こす可...

…こちらからログインして続きを読む

新規会員登録はこちら

    

新規会員登録はこちら

ワンクリックアンケート

オミクロン株、日本にとって脅威か

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  健康・公衆衛生 »  夫婦の不仲が炎症リスクに