メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  健康・公衆衛生 »  夫婦の不仲が炎症リスクに

夫婦の不仲が炎症リスクに

腸内細菌叢の乱れが原因

 2018年09月06日 06:10
プッシュ通知を受取る

16名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像 © Getty Images ladi59 ※画像はイメージです

 米・Institute of Behavioral Medicine Research at Ohio state University Wexner Medical CenterのJanice K. Kiecolt-Glaser氏らは、夫婦の激しい対立は細菌内毒素を血中に放出し炎症を引き起こす可能性があることを、Psychoneuroendocrinology(2018; 98: 52-60)に報告した。同氏は「夫婦の不仲が健康障害をもたらす1つの機序を明らかにした初めての研究である」としている。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

PickUpコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

日産・ゴーン会長逮捕

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  健康・公衆衛生 »  夫婦の不仲が炎症リスクに

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P11515739 有効期限:11月末まで