メニューを開く 検索を開く ログイン

体外受精が児の高血圧リスクに?

 2018年09月12日 06:05
プッシュ通知を受取る

103名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 不妊治療を望む人は少なくない。医療技術の進歩に伴い、体外受精や顕微授精、卵子・精子・受精卵の凍結保存などを行う生殖補助医療(ART)によって生まれる子供も増えている。そうした中、スイス・Bern University HospitalのEmrush Rexhaj氏らが、ARTによって生まれた児を対象に調査を実施。ARTで生まれた児は高血圧を発症するリスクが高いと、J Am Coll Cardiol2018; 72: 1275-1277)に発表した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

猛暑を過ごすイチ押しは?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  女性疾患・周産期 »  体外受精が児の高血圧リスクに?

error in template: found but mtif was expected