メニューを開く 検索を開く ログイン

成人の4人に1人が運動不足

WHO 地域住民ベースの調査

 2018年09月21日 06:10
プッシュ通知を受取る

15名の先生が役に立ったと考えています。

 運動不足は、非感染性疾患(生活習慣の改善により予防可能な疾患)の主な危険因子であり、精神的健康やQOLにも悪影響を及ぼす。世界保健機関(WHO)のRegina Guthold氏らは、運動状況などに関して実施された複数の調査結果を解析。世界では成人の4分の1以上が運動不足で、健康のために推奨される運動レベルに達していないとLancet Glob Health(2018年9月4日オンライン版)で報告した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

先生の施設ではスタッフの年末賞与、昨年に比べて

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  健康・公衆衛生 »  成人の4人に1人が運動不足