メニューを開く 検索を開く ログイン

8月の熱中症搬送者は3万人超

昨年より1万3,000人増

 2018年09月28日 18:26
プッシュ通知を受取る

1名の先生が役に立ったと考えています。

 総務省消防庁は9月20日、今年(2018年)8月の熱中症による救急搬送人員数について発表した。8月の全国における熱中症による救急搬送人員数は3万人超で、昨年同月の約1万7,000人と比べて1万3,000人ほど多くなっていた。東・西日本とも上旬、下旬を中心に晴れて気温が顕著に上昇した日が多く、平均気温がかなり高かったためと思われる。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

インフルエンザ予防接種は受ける?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  健康・公衆衛生 »  8月の熱中症搬送者は3万人超

error in template: found but mtif was expected