メニューを開く 検索を開く ログイン

子供のかぜに鼻炎薬の処方はNG

 2018年10月19日 17:40
プッシュ通知を受取る

33名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 オーストラリア・University of QueenslandのMieke L. van Driel氏らは、かぜの治療に用いられる各種薬剤の効果をランダム化比較試験(RCT)のシステマチックレビューで検証し、「鼻粘膜充血除去薬(鼻炎薬)は6歳未満児に処方すべきでない。小児では鼻症状を緩和するという明確なエビデンスがなく、安全性は不明」との結果をBMJ2018; 363: k3786)に発表した。「薬を飲まなくてもかぜの症状は数日で消えると説明して、患者や保護者を安心させるのがよい」としている。

…続きを読むには、ログインしてください

ワンクリックアンケート

分科会でロックダウンの法整備求める意見

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  感染症 »  子供のかぜに鼻炎薬の処方はNG