メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  循環器 »  膝手術後の血栓予防にアスピリン

膝手術後の血栓予防にアスピリン

高価な抗凝固薬と同等に有効

 2018年10月30日 06:10
プッシュ通知を受取る

6名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 膝関節全置換術(TKA)後の患者では脚または肺に血栓が生じる危険性があり、予防のために通常は術後に抗血栓薬が投与される。米・University of MichiganのBrian R. Hallstrom氏らは、後ろ向き登録研究のデータ4万例以上を解析した結果、古くから使われているアスピリンが最近の高価な抗凝固薬と同程度に有効であることが確認されたとJAMA Surg(2018年10月17日オンライン版)に報告した。(関連記事:「アスピリンのVTE予防効果はDOACと同等」

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

水道民営化へ

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  循環器 »  膝手術後の血栓予防にアスピリン

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P12516751 有効期限:12月末まで