メニューを開く 検索を開く ログイン

10月のアクセスベスト10

1位は、性機能学会の報告

 2018年11月06日 17:14
プッシュ通知を受取る

 2018年10月に掲載した記事のアクセスランキングがまとまった。

 最も読まれたのは、日本性機能学会で報告された男性の潮吹きに関する研究結果。6位にも同学会での研究がランクイン。2位はスポーツと寿命に関する研究、3位はプロテニスプレイヤーによる乳がん啓発のニュースだった。

 山田悟氏の「Doctor's Eye」は4位と7位に、岩田健太郎氏の「Doctor's Eye」は5位に入っている。

編集部

2018年10月のアクセスベスト10

  1. 男の「潮吹き」の真実
    https://medical-tribune.co.jp/news/2018/1019516668/
  2. 最も寿命を延ばすスポーツは?
    https://medical-tribune.co.jp/news/2018/1011516566/
  3. セリーナウィリアムズが半裸で乳がん啓発
    https://medical-tribune.co.jp/news/2018/1001516499/
  4. ほぼ2つに絞られた糖尿病第二選択薬
    https://medical-tribune.co.jp/rensai/2018/1026516701/
  5. インフルエンザ治療に革命は起きるか?
    https://medical-tribune.co.jp/rensai/2018/1001516312/
  6. 逆行性射精に抗うつ薬が有効?
    https://medical-tribune.co.jp/news/2018/1005516314/
  7. 濡れ衣返上へ、希少糖の復権か
    https://medical-tribune.co.jp/rensai/2018/1002516305/
  8. ARBがマルファン症候群の大動脈拡張を抑制
    https://medical-tribune.co.jp/news/2018/1004516514/
  9. アトピー治療薬の"うれしい"副作用?
    https://medical-tribune.co.jp/news/2018/1030516800/
  10. 血管性浮腫の28年ぶり新薬など承認
    https://medical-tribune.co.jp/news/2018/1003516525/

※2018年10月にアップした記事のアクセス集計結果。読売新聞・LEADERS onlineの記事は除く

コメント機能は会員限定サービスです。

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

どうする、福島原発の汚染処理水

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  解説 »  10月のアクセスベスト10

error in template: found but mtif was expected