メニューを開く 検索を開く ログイン

腫瘍循環器学会が始動!

がん専門医と循環器専門医の連携を

 2018年11月08日 15:40
プッシュ通知を受取る

9名の先生が役に立ったと考えています。

 がんと循環器疾患が重なる領域を扱う新しい臨床研究分野として「腫瘍循環器学(Onco-CardiologyまたはCardio-Oncology)」が注目を浴びている中で、昨年(2017年)10月、わが国において日本腫瘍循環器学会が設立された。今月(2018年11月)3~4日に開催された第1回学術集会の理事長講演では、理事長で東京大学大学院循環器内科学教授の小室一成氏が、「本学会を通じて、がん患者とがんサバイバーの生命予後ならびにQOL改善のためにがん専門医と循環器専門医が連携して活動していきたい」と述べ、医療関係者への協力を呼びかけた。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

申請しました? コロナ感染対策への厚労省の補助金

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  がん »  腫瘍循環器学会が始動!

error in template: found but mtif was expected