メニューを開く 検索 ログイン

睡眠時間が短いと脱水リスク上昇

8時間vs.6時間

2018年11月27日 06:05

7名の医師が参考になったと回答 

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 睡眠時間が短いと脱水になるリスクが高くなる。米・Pennsylvania State UniversityのAsher Y. Rosinger氏らは、米国人と中国人を対象に睡眠時間と脱水リスクについて検討した結果、一晩の睡眠時間が8時間の人に比べて6時間の人では脱水になるリスクが6割上昇するとSleep2018年11月9日オンライン版)で報告した。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

先生の1日の平均睡眠時間は?

トップ »  医療ニュース »  2018年 »  腎・泌尿器 »  睡眠時間が短いと脱水リスク上昇

医師の方限定!
初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分ポイントをもれなく進呈

上記ボタンもしくは下記コードを登録時にご入力

MOD517156 有効期限:5月末まで

既に会員の方、過去に利用された方は対象外