メニューを開く 検索を開く ログイン

75歳以上でも乳がん検診による恩恵を享受

 2018年11月28日 06:20
プッシュ通知を受取る

11名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像

 乳がん検診による恩恵は何歳まで享受できるのか。がん検診の継続年齢をめぐる議論に、いまだ結論は得られていない。そのような中、米・Elizabeth Wende Breast Care放射線科のStamatia V. Destounis氏らは、同施設でマンモグラフィ検査を受けた76万例超の検討から、乳がんと診断された75歳以上では浸潤度が高いとする結果を、第104回北米放射線学会(RSNA 2018、11月25~30日、シカゴ)で発表。その概要は今年(2018年)11月20日付のRSNAリリースでも報じられた。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

米大統領選、どっちが勝つ?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  がん »  75歳以上でも乳がん検診による恩恵を享受

error in template: found but mtif was expected