メニューを開く 検索を開く ログイン

【重要なお知らせ】メンテナンス完了に伴い、セキュリティ向上のため、会員の皆さまには再度ログインをお願いしております。パスワード再発行はこちら

エゼチミブ、PCSK9阻害薬の追加指針示す

米・脂質管理ガイドライン改訂 ②再発予防

 2018年11月30日 06:00
プッシュ通知を受取る

10名の先生が役に立ったと考えています。

 5年ぶりに改訂された米国心臓病学会/米国心臓協会(ACC /AHA)の「血中コレステロール管理ガイドライン(GL)2018」(以下新GL)再発予防における改訂の焦点は、2013年以降のランダム化比較試験(RCT)によるエビデンスを踏まえ、非スタチン薬の小腸コレステロールトランスポーター阻害薬エゼチミブ、PCSK9阻害薬エボロクマブ、アリロクマブが、スタチンへの追加薬として初めて推奨に加わった点だ。投与条件における、LDL-C基準値(threshold)の提示も目を引く(関連記事「"スタチン開始を迷うケース"の指針示す」)。新GLの全文、要約版は、CirculationJ Am Coll Cardiol2018年11月10日オンライン版)に同時掲載された。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

年末年始の予定は決まった?

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  循環器 »  エゼチミブ、PCSK9阻害薬の追加指針示す