メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  リウマチ・膠原病 »  7人目でようやく確定診断

7人目でようやく確定診断

Crowned dens syndrome(CDS)は見逃しやすい

 2018年12月25日 06:10
プッシュ通知を受取る

113名の先生が役に立ったと考えています。

 Crowned dens syndrome(CDS)は急性の激しい頸部痛や発熱を伴う環軸関節の偽痛風発作(結晶誘発性関節炎)で、高齢者に好発する。湘南鎌倉総合病院(神奈川県)脳神経外科の堀田和子氏らは、確定診断されるまでに17日間、7人の医師による診察を要した35歳女性のCDS症例を経験、第46回日本頭痛学会(11月16〜17日)で報告した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

「医師の働き方改革」(厚労省)で医師の長時間労働は是正されるか

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  リウマチ・膠原病 »  7人目でようやく確定診断

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P01517491 有効期限:1月末まで