メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »   »  似て非なるもの、頭痛と眼痛

似て非なるもの、頭痛と眼痛

眼疾患由来の痛みは視力障害を招く可能性

 2018年12月27日 06:20
プッシュ通知を受取る

46名の先生が役に立ったと考えています。

 拍動性の痛みも頭重も、首の凝りに伴う後頭部痛も目の奥の痛みも、患者にとっては頭痛である。このように多彩な症状を呈する頭痛の治療には的確な診断が重要で、特に眼疾患に起因する場合は視力障害を防ぐためにも、頭痛の確定診断が急がれる。第46回日本頭痛学会(11月16〜17日)で、川崎医科大学眼科学1教室教授の三木淳司氏は、眼疾患に起因する頭痛を見落とさないためのポイントを解説した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

「医師の働き方改革」(厚労省)で医師の長時間労働は是正されるか

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »   »  似て非なるもの、頭痛と眼痛

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P01517600 有効期限:1月末まで