メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  薬剤情報 »  FDA、希少血液疾患で初の治療薬承認

FDA、希少血液疾患で初の治療薬承認

 2018年12月28日 06:20
プッシュ通知を受取る

2名の先生が役に立ったと考えています。

 米食品医薬品局(FDA)は12月21日、まれな血液疾患である芽球性形質細胞様樹状細胞腫瘍(BPDCN)に対する初の治療薬となるtagraxofusp-erzs(商品名Elzonris)を承認したと発表した。BPDCNは悪性の血液疾患で、しばしば白血病に進展する。同薬の治療対象は、小児(2歳以上)および成人のBPDCN患者。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

気になる新元号、使ってもらいたい一文字は?

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  薬剤情報 »  FDA、希少血液疾患で初の治療薬承認

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

ご利用は完全無料
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの方は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換できます

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P03517631 有効期限:3月末まで