メニューを開く 検索を開く ログイン

脳卒中の口腔管理マニュアルが完成

多職種で急性期から在宅まで切れ目なくフォロー

 2019年01月25日 06:20
プッシュ通知を受取る

14名の先生が役に立ったと考えています。

 東京医科歯科大学大学院脳神経機能外科学分野教授の前原健寿氏らは、『多職種連携で行う脳卒中患者の口腔機能管理マニュアル』を作成したと発表した。日本医療研究開発機構(AMED)の支援を受けて2016年から行っていた研究の成果としてまとめられたもので、誤嚥リスクのある脳卒中急性期から長期にわたり多職種で口腔機能管理を行うことの必要性を強調、その具体的な方法がまとめられている。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

QRコード使っている?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  循環器 »  脳卒中の口腔管理マニュアルが完成

error in template: found but mtif was expected