メニューを開く 検索を開く ログイン
【重要】2/22(金)サイトメンテナンスのお知らせ(詳細はこちら)

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  脳・神経 »  集団場面における失語症者の行動は?

集団場面における失語症者の行動は?

集団訓練プログラムの談話分析から見えてきたこと

 2019年01月28日 06:20
プッシュ通知を受取る

 円滑なコミュニケーションのためには、言語そのものだけでなく「相手の顔色を読む」「場の空気を読む」「表情やジェスチャーで気持ちを伝える」といった、場面に適した言語使用能力も重要となる。前・横浜市総合リハビリテーションセンター医療部機能訓練課言語聴覚士(ST)の今井眞紀氏らは、失語症者のコミュニケーション能力を評価する目的で、集団場面における談話分析を実施。個別訓練では捉えることができないコミュニケーションの実態が観察されたことなどを、第42回日本高次脳機能障害学会(2018年12月6〜7日)で報告した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

平成の医療事件、最も印象に残るのは?

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  脳・神経 »  集団場面における失語症者の行動は?

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

ご利用は完全無料
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの方は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換できます

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P02518584 有効期限:2月末まで