メニューを開く 検索を開く ログイン

FDA、初の性器マイコプラズマ検査を承認

 2019年01月28日 06:10
プッシュ通知を受取る

7名の先生が役に立ったと考えています。

 米食品医薬品局(FDA)は1月23日、性感染症(STI)の1つであるMycoplasma genitalium(M. gen)感染(性器マイコプラズマ)の診断検査キットAptima Mycoplasma genitalium Assayの販売を承認した。FDAが承認したM. genの診断検査キットとして初のものとなる。M. genに感染すると、男性では主に尿道の炎症(非淋菌性尿道炎)、女性では子宮頸部の炎症(子宮頸管炎)や骨盤内炎症性疾患などが引き起こされる。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

どうする、福島原発の汚染処理水

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  感染症 »  FDA、初の性器マイコプラズマ検査を承認

error in template: found but mtif was expected