メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  呼吸器 »  換気が良好過ぎて呼吸器疾患に?

換気が良好過ぎて呼吸器疾患に?

米・家屋の気密性に着目した研究

 2019年03月08日 06:15
プッシュ通知を受取る

3名の先生が役に立ったと考えています。

 これまで、数多くの研究で家屋の換気効率が低いと健康に有害である可能性が示されていたが、状況によっては換気効率が高い家屋でも健康に悪影響を与えうることが分かった。米・University of ColoradoのElizabeth Carlton氏らがコロラド州の低所得層の家庭を対象に実施したCHEER(Colorado Home Energy Efficiency and Respiratory Health)研究から、気密性が低く、換気効率が高い家屋の居住者では慢性咳嗽や喘息などの呼吸器症状を有するリスクが高いことが明らかになった。この結果はEnviron Res2019;169:297-307)に掲載された。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

長引く千葉県の停電、責任はどこに

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  呼吸器 »  換気が良好過ぎて呼吸器疾患に?

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P09519355 有効期限:9月末まで