メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2019年 »  呼吸器 »  睡眠時無呼吸の気道陽圧療法GL発表

睡眠時無呼吸の気道陽圧療法GL発表

米国睡眠学会

2019年03月12日 06:15

17名の医師が参考になったと回答 

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 米国睡眠学会(AASM)が、成人の閉塞性睡眠時無呼吸(OSA)に対する気道陽圧(PAP)療法の新たな診療ガイドライン(GL)をJ Clin Sleep Med(2019; 15: 335-343)に発表した。新GLは、AASMによる他の睡眠呼吸障害に関する評価・治療GLとの併用を想定し、成人OSAに対するPAP療法に関する9項目の推奨を提示している。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(5月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

治安は悪化している? この1年で防犯対策をしましたか?

トップ »  医療ニュース »  2019年 »  呼吸器 »  睡眠時無呼吸の気道陽圧療法GL発表