メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2019年 »  脳・神経 »  脳卒中抑制の視点から捉えた脂質管理

storoke2019

脳卒中抑制の視点から捉えた脂質管理

2019年04月03日 06:00

10名の医師が参考になったと回答 

 日本動脈硬化学会理事長でりんくう総合医療センター(大阪府)病院長の山下静也氏は、第44回日本脳卒中学会(STROKE2019、3月21~23日)で「脳卒中発症・再発予防のための脂質管理」をテーマに講演。さまざまなエビデンスを基に脂質異常症治療薬について解説するとともに、日本動脈硬化学会が発表し話題となった「PCSK9阻害薬の適正使用のための薬物治療フローチャート」にも言及した。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(6月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

次の東京都知事、誰に投票する?(全員が東京都民と仮定して)

トップ »  医療ニュース »  2019年 »  脳・神経 »  脳卒中抑制の視点から捉えた脂質管理