メニューを開く 検索 ログイン

人工関節SSI、抗菌薬選択のポイントは

2019年04月04日 06:00

8名の医師が参考になったと回答 

 高齢化の進展に伴い人工関節置換術の施行数は増加しているが、その成否に大きく影響するのが、手術部位感染(SSI)の予防と治療である。ガイドライン(GL)は国内外で複数作成されているものの、それぞれ基にしているエビデンスや推奨が異なり、臨床現場で混乱を招いているとの指摘もある。感染症に関する整形外科領域の各種GL作成に長年携わってきた川崎市立多摩病院病院教授の松下和彦氏は第49回日本人工関節学会(2月15〜16日)で、抗菌薬の予防投与に関する各種GLのエビデンスと推奨について概説。さらに、骨感染症における抗菌薬選択のポイントについても言及した。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

5月病の季節。周囲にいますか?

トップ »  医療ニュース »  2019年 »  運動器 »  人工関節SSI、抗菌薬選択のポイントは

医師の方限定!
初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分ポイントをもれなく進呈

上記ボタンもしくは下記コードを登録時にご入力

MOD519683 有効期限:5月末まで

既に会員の方、過去に利用された方は対象外