メニューを開く 検索を開く ログイン
ISN WCN 2019

非胸部外科用のAKI予測スコアを開発

 2019年05月10日 06:05
プッシュ通知を受取る

5名の先生が役に立ったと考えています。

 急性腎障害(AKI)の頻度が世界的に増加しており、その中には重症手術患者が含まれている。AKI予測スコアはAKIのリスクがある患者の早期発見に有用だが、そのほとんどは胸部外科用である。今回、タイ・Faculty of Medicine Vajira Hospital, Navamindradhiraj UniversityのK. Trongtrakul氏らは、胸部外科以外の大手術を受けた重症患者のためのAKI予測スコアを開発し、国際腎臓学会・世界腎臓学会議(ISN WCN 2019、4月12~15日、メルボルン)で発表した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

ポピドンヨードがコロナに有効?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  腎・泌尿器 »  非胸部外科用のAKI予測スコアを開発

error in template: found but mtif was expected