メニューを開く 検索を開く ログイン

小泉進次郎氏、社会保障制度の変革を熱く語る

 2019年05月14日 17:55
プッシュ通知を受取る

17名の先生が役に立ったと考えています。

 自民党衆議院議員の小泉進次郎氏が第67回日本化学療法学会(5月9~11日)に特別講演で登壇、社会保障制度の改革をテーマに熱く語った。「私が考えている国づくりの方向性を一言で言えば『日本を世界で最初の人生100年の国』にすること」と明快なビジョンを示し、進次郎節で講演。これまでの改革の取り組みが、自身が部会長を務める自民党厚生労働部会で「新時代の社会保障ビジョン」として今年(2019年)4月に結実させ、ともすれば悲観しがちなわが国の将来に関して「きっと将来はよくなる。日本の未来を変革したい。『日本ならできる』という思いを持って進めていきたい」と訴えた。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

申請しました? コロナ感染対策への厚労省の補助金

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  学会レポート »  小泉進次郎氏、社会保障制度の変革を熱く語る

error in template: found but mtif was expected