メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  腎・泌尿器 »  CKD患者の心血管疾患へのアプローチ

CKD患者の心血管疾患へのアプローチ

 2019年06月17日 05:05
プッシュ通知を受取る

42名の先生が役に立ったと考えています。

 わが国には慢性腎臓病(CKD)患者が1,000万人以上存在し、その多くは加齢、糖尿病、高血圧などに起因すると考えられる。CKDのステージが進むにつれて、死亡や心血管疾患(CVD)発症などが増加する。神戸大学大学院腎臓内科学教授の西慎一氏は、CKDと密接に関わるCVDの管理について、第116回日本内科学会(4月26〜28日)で解説。「高血圧はもちろん、リン代謝異常やそれに伴う血管系の石灰化なども配慮すべきだ」と述べた。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

ラグビーワールドカップ開幕

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  腎・泌尿器 »  CKD患者の心血管疾患へのアプローチ

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P09520439 有効期限:9月末まで