メニューを開く 検索を開く ログイン

休暇でメタボのリスクが低減

 2019年07月04日 05:10
プッシュ通知を受取る

4名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像 ©Getty images

 休暇・バカンスを楽しみ、仕事や日常生活のストレスから解放され心身ともにリフレッシュすることは、身体的・心理的健康に有益と考えられている。米・Syracuse UniversityのBryce Hruska氏らは、休暇中の行動が代謝転帰に及ぼす影響を検討。休暇の頻度はメタボリックシンドローム(Mets)およびその徴候の減少と関連し、心血管疾患リスクを低減させる可能性があると、Psychol Health2019; 17: 1-15)に発表した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

インフルエンザ予防接種は受ける?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  糖尿病・内分泌 »  休暇でメタボのリスクが低減

error in template: found but mtif was expected