メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  糖尿病・内分泌 »  休暇でメタボのリスクが低減

休暇でメタボのリスクが低減

 2019年07月04日 05:10
プッシュ通知を受取る

3名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像 ©Getty images

 休暇・バカンスを楽しみ、仕事や日常生活のストレスから解放され心身ともにリフレッシュすることは、身体的・心理的健康に有益と考えられている。米・Syracuse UniversityのBryce Hruska氏らは、休暇中の行動が代謝転帰に及ぼす影響を検討。休暇の頻度はメタボリックシンドローム(Mets)およびその徴候の減少と関連し、心血管疾患リスクを低減させる可能性があると、Psychol Health2019; 17: 1-15)に発表した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

ラグビーワールドカップ開幕

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  糖尿病・内分泌 »  休暇でメタボのリスクが低減

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P09520652 有効期限:9月末まで