メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  精神疾患 »  成人ではSNSが精神的健康に良い影響

成人ではSNSが精神的健康に良い影響

 2019年07月09日 05:10
プッシュ通知を受取る

4名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像 © Getty Images Wavebreakmedia ※画像はイメージです

 一般的に、長時間のソーシャルメディアやインターネットの使用は精神的な健康に悪影響を与えると考えられているが、米・Michigan State UniversityのKeith Hampton氏がJ Comput Mediat Commun(2019年6月21日オンライン版)に発表した研究では、日常的にFacebookなどのソーシャルネットワーキングサービス(SNS)やインターネットを使用することで、精神的な健康状態が向上し、治療を必要とするうつ病や不安障害のリスクが低下するとの結果が示された。同氏は「通信技術やSNSによって人間関係を維持しやすくなり、健康に関する情報も入手しやすくなったことが背景にあるのではないか」との見方を示している。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

スマホ決済アプリ(PayPayなど)使った?

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  精神疾患 »  成人ではSNSが精神的健康に良い影響

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P09520708 有効期限:9月末まで