メニューを開く 検索を開く ログイン

白衣高血圧の放置で心血管リスク2倍

 2019年07月12日 17:15
プッシュ通知を受取る

66名の先生が役に立ったと考えています。

 受診時のストレスや不安などから生じるとされる白衣高血圧(White Coat Hypertension;WCH)は近年、潜在的な健康リスクの徴候ではないかという報告が見られるようになってきた。米・University of PennsylvaniaのJordana B. Cohen氏らは6万人以上の患者を対象としたメタ解析から、無治療のWCHは、正常血圧と比べて心疾患による死亡リスクが2倍に増加することが分かったと報告した(Ann Intern Med 2019; 170: 853-862)。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

先生の施設ではスタッフの年末賞与、昨年に比べて

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  循環器 »  白衣高血圧の放置で心血管リスク2倍