メニューを開く 検索 ログイン

洋なし形体形の女性はCVDリスクが低い?

正常BMIの閉経後女性で関連

2019年07月19日 05:15

3名の医師が参考になったと回答 

 BMIが正常範囲の閉経後女性約2,700人を対象とした研究から、胴体が太く足は細いりんご形体形の女性では心血管疾患(CVD)リスクが高く、胴体が細く足は太い洋なし形体形の女性ではCVDリスクが低いとする結果が示された。米・Albert Einstein College of MedicineのQibin Qi氏らがEur Heart J(2019年6月30日オンライン版)に報告した。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

経口中絶薬の服薬に「配偶者同意が必要」とする厚労省見解について

トップ »  医療ニュース »  2019年 »  循環器 »  洋なし形体形の女性はCVDリスクが低い?

医師の方限定!
初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分ポイントをもれなく進呈

上記ボタンもしくは下記コードを登録時にご入力

MOD520834 有効期限:5月末まで

既に会員の方、過去に利用された方は対象外