メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2019年 »  学会レポート »  オーソモレキュラー医学会が初総会

オーソモレキュラー医学会が初総会

エビデンスある栄養療法を普及へ

2019年07月25日 13:19

15名の医師が参考になったと回答 

 栄養素の適切な摂取により疾患の予防や治療を行う栄養療法「オーソモレキュラー医学(Orthomolecular Medicine)」。ギリシャ語で「正しい」を指すオーソ(Ortho)と、英語で「分子の」を意味するモレキュラー(Molecular)を組み合わせた、1960年代に米国で誕生した比較的新しい領域だ。このほど、第1回日本オーソモレキュラー医学会総会(JSOM、7月20〜21日)が東京で開催され、同学会代表理事の柳澤厚生氏が「オーソモレキュラー医学未来構想」をテーマに講演。エビデンスに基づく栄養療法を国民に広めるなど、5年後、10年後のビジョンを提示した。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(4月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

大阪万博まであと1年

トップ »  医療ニュース »  2019年 »  学会レポート »  オーソモレキュラー医学会が初総会