メニューを開く 検索を開く ログイン

音楽は術前の不安軽減で鎮静薬の代替に

 2019年07月26日 05:05
プッシュ通知を受取る

2名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 音楽は術前患者の不安軽減において鎮静薬の代替法となりうる。米・University of PennsylvaniaのVeena Graff氏らは、関節鏡視下手術などの整形外科手術を予定している患者に対し、術前の末梢神経ブロック施行前にリラクゼーション効果のある音楽をヘッドホンで聴かせる「音楽医療(music medicine)」と鎮静薬ミダゾラム静脈投与の不安軽減効果を比較するランダム化比較試験(RCT)を実施。その結果、両者に同程度の不安軽減効果が認められたと、Reg Anesth Pain Med2019年7月18日オンライン版)に発表した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

先生の施設ではスタッフの年末賞与、昨年に比べて

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  運動器 »  音楽は術前の不安軽減で鎮静薬の代替に