メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2019年 »  その他診療領域 »  重大な診断ミスにつながる疾患は?

重大な診断ミスにつながる疾患は?

2019年07月31日 05:10

41名の医師が参考になったと回答 

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 診断ミスは患者の生死を分ける場合があり、誤診や診断の遅れなどの診断ミスによって毎年10万人以上の米国人が死亡したり身体障害者になったりしている。深刻な害を伴う診断ミスでは、3大疾患(がん、血管イベント、感染症)に関わるミスが多くを占めていることが、米・Johns Hpokins UniversityのDavid E. Newman-Toker氏らの研究で分かった。詳細はDiagnosis(2019年7月11日オンライン版)に発表された。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(6月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

次の東京都知事、誰に投票する?(全員が東京都民と仮定して)

トップ »  医療ニュース »  2019年 »  その他診療領域 »  重大な診断ミスにつながる疾患は?