メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2019年 »  脳・神経 »  3種の神器で慢性片頭痛と緊張型頭痛を鑑別

3種の神器で慢性片頭痛と緊張型頭痛を鑑別

対処法、留意点も解説

2019年08月29日 05:05

17名の医師が参考になったと回答 

 日常診療において慢性頭痛の患者に接する機会は多いが、慢性片頭痛と慢性緊張型頭痛を的確に鑑別し、対処することは必ずしも容易ではない。国立病院機構松江医療センター脳神経内科診療部長の古和久典氏は、国際頭痛分類第3版(ICHD‐Ⅲ)などを紐解きながら、片頭痛、緊張型頭痛を見分けるこつやポイントを解説。ICHD‐Ⅲを含む"3種の神器"を活用して頭痛診療に臨むべきであると、第60回日本神経学会(5月22~25日)で述べた。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(5月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

資産形成。投資するなら?

トップ »  医療ニュース »  2019年 »  脳・神経 »  3種の神器で慢性片頭痛と緊張型頭痛を鑑別