メニューを開く 検索を開く ログイン

Google Chromeで「パスワード情報が漏洩しました」という警告が表示された場合の対応につきまして

足関節骨折治療は整形外科医?足病医?

米の保険請求データ1万件超を解析

 2019年09月09日 05:05
プッシュ通知を受取る

1名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像 © Getty Images DragonImages ※画像はイメージです

 足首の捻挫に骨折を伴うケースは、年齢を起こりうるが、足関節を骨折すると姿勢が不安定になる恐れがある。米・Stanford Health CareのJeremy Chan氏らは、足関節骨折の治療を受けた患者1万例以上の保険請求データベースを解析した結果、過去10年間に足病医による足関節骨折の手術件数が増えているものの、整形外科医による手術は足病医による手術と比べ変形治癒・癒着不能などの合併症が少ないことが分かったとJ Am Acad Orthop Surg(2019; 27: 607-612)に報告した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

関連タグ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

高齢者へのコロナワクチン、7月末までに「1日100万回」

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  運動器 »  足関節骨折治療は整形外科医?足病医?